人気ブログランキング |

自分が発達障害かもしれないと思ったときに、考えたこと。行動したこと。

「あ、私、発達障害かもしれない!」と思ったときに、
どんなことを考えて、どんな行動を取ったのか(取る予定か)、
をメモしておきます。

<記号の見方>
「・」は、考えたこと。
「→」は、行動したこと(すること)。

--------------------------
■1.発達障害かどうかをはっきりさせる
・自分は発達障害なのか?
 →家族や友人など身近な人に相談する(どう思う?と聞いてみる)
 →検査のために病院を探す
 →予約して、検査を受ける 

■2.自分に向いている仕事を見つける
・もし発達障害だとしたら、どんな仕事をしていくのか?
 →できること/やりたいことを洗い出す

・どんな働き方をするのか?
 A.会社で働く場合
  →一般枠/障害者枠(障害者手帳を申請する必要あり)
 B.個人で働く場合
  →起業/業務委託など

■3.発達障害について勉強する
・発達障害のことをもっと知りたい
 →発達障害の勉強をするセミナーや、
  当事者同士のコミュニティに参加する。(外に出ていくこと)
 →本を読む。WEBサイトで情報を探す。(家でもできること)

--------------------------

今、考えていることはざっくりこんな感じなのですが、
また変わっていくと思います。

これからは、積極的に情報収集をしたり、当事者の方たちとお話をしたりして、
自分以外の発達障害の人がどんなことを考えているのか、
どんな問題に直面しているのか、どんなふうに問題を乗り越えたのか、
などを知りたいです。

また、発達障害の当事者に限らず、多くの人に会ったり、
本を読んだり、興味のあることには積極的にトライして、
視野を広げていきたいと思います。

当事者として(まだ診断受けてないですが。。)、発達障害を深堀していきたい気持ちと、
その視点に埋もれてしまわないようにしたい気持ちと、両方あるからです。

また、何か思いついたら更新します。

Commented at 2019-09-05 12:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yuno-yamamoto | 2019-08-23 19:00 | Comments(1)

大人の発達障害、グレーゾーン。自分に合う仕事を見つけたい。


by ほの